代表メッセージ

千年エンジニアリングは1981年に創業以来、ワイヤーハーネス事業で成長し今年で35周年を迎えます。
また、私が先代より事業を引継いでから4年目を迎えようとしております。
昨年は名古屋で一番大きな展示会『メッセナゴヤ2015』に出展し、医療と車載向けハーネスのPR活動を行うことで、多くの取引会社様や協力会社様にご来場頂きました。

今、現代の私たち製造業に求められている事はスピードと創造だと考えます。お客さまの求める製品を創造し、 最短でより良いものを作り提供する。
開発スピード、生産スピードを上げることで、より多くの試験評価が可能となります。

そのため、いち早くグローバル化を見越したビジネスモデルを確立し、台湾、香港、中国(東莞、深川、上海)各地から各種海外製部品の調達並びに供給を推進して参りました。
そして、お客様ニーズの多様化をくみとった自社開発において積極的に取り組んでおります。

当社では今期35周年の節目を迎えるにあたり、新たな決意を込め、これまでの馴染み深いロゴを一新することに致しました。
千年エンジニアリングは今後、『つながる・つなげる』を合言葉に社員や会社同士のつながりを尊重し、 社会をつなげ、未来につながる企業を目指し、これから千年先も永続すべく躍進して参ります。

千年エンジニアリング株式会社

代表取締役社長 岡本城一

お問い合わせは052-694-2171

圧着可能リスト

少ロット・短期開発

在庫表

お問い合わせ

お問い合わせは0526942171

アフターフォロー

海外事業

求人情報

ブログ

このページのトップへ